オペラの新作リップをご紹介!

2018/5/18
みなさまこんにちは!
いつもは朝に更新しているのですが
本日はこんな微妙な時間の投稿です。
というのも本日発売のオペラのリップをゲットしてきたので帰宅して速攻机に向かっております。
オペラ シアーリップカラーN
¥1,200(税抜)
37 ピンクソーダ
307 ホットピンク
限定色はこの2色で店頭でタッチアップして37ピンクソーダは見送りました。
ちょっと色味が薄くて高発色好きの私はあまり惹かれなかったのと来月にはティントタイプから限定色が発売になるということでそちらにお金を充てようという2つの理由から見送ることにしました…!
なので本ブログでは307 ホットピンクのみの
レビューになります。
オペラのシアータイプは初トライの私。
まずテクスチャーの滑らかさにびっくり。
色味を手に出すとこんな感じ。
何回かグリグリして重ねています。
ピンクだけどちょっと赤っぽさもありどんな肌タイプにも合いそう。
ラメラメしているわけではなく程よいラメ感。
パンフレットにも「チェリーのようなレッドニュアンスを加えた」と書かれていました。
まさにチェリーがしっくりくる!
いちごのような熟した赤というよりチェリーのようなツヤっぽい赤。
私はよく各メーカーから出ているチューブタイプの赤グロスをメーカー問わず愛用していますがその感じに似ています。
(うまく伝わりますか?)
あまりリップを主張しないメイクに合わせたり
ナチュラルメイクにもしっくりきそう。
ティントタイプよりふた回りくらい塗り口の直径が小さいので口角側までしっかり塗れます。
細身で小ぶりなので毎日使っていたら1ヶ月ぐらいで無くなってしまいそう(゚o゚;;
コスパはあまり良くないかもしれません。
色味は派手すぎない赤なのでバッグに入れていると重宝しそうです。
細身なのでノールックでさっと濡れるのもGOOD!
 
オペラの限定リップは今回で2回目のご紹介ですがオペラリップハマりそうです♡
限定カラーは発売日から品薄になるというレアリィティ感も購買意欲を助長させますよね!
手に入るか、入らないか、、
このちょっとしたスリリング感もこのオペラの魅力の1つかもしれません(゚∀゚)
購入を悩んでいる方のお役に少しでも立てれば幸いです。
それではまた次回もお会いできればと思います ♡
by SAORI
✏️追記✏️
 
 
皆さまジルスチュアートのバースリップ
ご存知ですか?
バースリップ がこちら!
リップグロスに誕生石が付いたチャームが付いており1月から12月までの12色展開になっています。
現在5月までのリップグロスは販売になっていて本日6月のリップグロスが発売になりました。
私は6月生まれなのでずっとこの日を狙って
公式HPで早速購入しました。
店頭に行ければよかったのですが行く時間が無くHPで購入。
HPだと送料がかかってしまうのが少しネック。
でも限定商品なので購入できてホッとしています。
もし同じ6月生まれの方でご興味のある方はHPのURL貼っておくのでご活用ください。
それではまた次回お会いしましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です