しっとりベースにパウダーチークを上手くのせるテクニック

皆さまおはようございます!

昨日YouTubeを見てすごく参考になるメイクテクを知ったので是非皆さんにもシェアさせていただきたいと思います!

良ければ最後までお付き合いください(*’▽’*)


参考にした動画は7月25日に上がっているものなので見た方もいらっしゃると思います。

韓国のYouTuberの会社員Aさんという方が上げていた動画、韓国のメイクアップアーティストのJung Saem Mool(ジョンセンムル)さんとのコラボした動画です!

YOUTUBE

そちらでは会社員Aさんがジョンセンムルさんにメイクしていただくという内容でした!

そのメイクプロセスの中で個人的に「なるほど~!」と思ったのがパウダーチークとルースパウダーを合わせて使うやり方。

この動画で出ているアイテムは全てジョンセンムルさんが手がけるアイテムで動画内で使うパウダーもそのブランドのもの。

そちらに関してはルースパウダーとはおっしゃっていないのですが似たものを使うならルースパウダーを使うのが良いのかなと思います。

上の写真の通りルースパウダーとパウダーチークを混ぜたっぷりと筆の中まで含ませてから頬にのせています。

使うルースパウダーに関してはパールがたっぷり入ったものを使っていました!

 

 

なぜルースパウダーとパウダーチークを混ぜるのか?

 

しっとりしたベースにはパールは落ちない性質があるそう!

実際動画内でのベース作りもクリーム系のコンシーラーやクッションファンデなどのしっとりしたテクスチャーを使用していました。

私が何故このテクがタメになったと思ったかと言うと、実際リキッドファンデなどを使用したベースメイクにはパウダーチークを重ねるとボテッと付いてしまい、パウダーの良さナチュラルな仕上がりが半減されてしまうのが悩みでした(~_~;)

そんな中クッションファンデがメジャーな韓国の方々はどうやってクッションで仕上げたベースにパウダーチークをのせているのかと

気になってYouTubeを検索。

クリームチークで仕上げている方やチーク自体をのせない方もいらっしゃいましたが、パウダーチークを使う方も大勢いて「なんでこんなにキレイにチークがのるんだろう?」と不思議でした。

そんな中この会社員Aさんの動画を発見して目からウロコ!(◎_◎;)

そんな使い方もあるのか~!とビックリしました!

 

ただパウダーチークを重ねる方の動画でルースパウダーを混ぜてのせている方は、私が見た中ではジョンセンムルさんだけだったので他の方の綺麗にのせる秘訣は未だ謎のままです…。

もし私のようにしっとりベースにパウダーチークを綺麗にのせたいという方は是非参考にしてみてください!

ジョンセンムルさんの使っていたアイテムも気になりますが、とりあえず手持ちのパウダーでトライしてみようと思います!

 

 

 


以上しっとりベース×パウダーチークのやり方について情報をシェアさせていただきました!

ジョンセンムルさんがブランドを立ち上げた時は韓国国内だけで日本からも買えるようになってからすごく気になっていました。

今また改めて検索してみるとサイト内に沢山アイテムが増えていてとても充実していました!

下記にURLを貼っておきますので良ければご活用下さい。

ジョンセンムル購入サイト

Qoo10 ジョンセンムル購入ページ

メイクアップアーティストの方が監修されているアイテムだからかプチプラとは言えない価格が多いですがプロならではの視点から作られているおかげでどんな方にも合いそうな色味や使いやすそうなアイテムが揃っている気がします。

私も改めて物色したいと思います笑

最後にInstagramとTwitterのアカウント掲載しますのでフォローお願いします

Instagram・Twitter:oo00saori00oo

それではまた次回もお会いできればと思います♡

by SAORI

💁‍♀️オススメブログ💁‍♀️

良ければチラッと見ていただけると嬉しいです

最近のチーク・ハイライトの入れ方

最近のベースメイクの作り方

(会社員Aさんは日本語も堪能なようで動画内は日本語字幕付きでした!

少し韓国語は理解出来ますがやはり日本語字幕付きはありがたいです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です