美的12月号の内容を少しご紹介#今月号はめちゃくちゃ勉強になる!

皆さまおはようございます!

本日は美的12月号の内容を少しご紹介したいと思います!

MAQUIA12月号の内容もご紹介していますので
気になる方は是非ご覧いただければと思います。

*・゜゚・*:....:*・・*:.. ..:*・゜゚・*

大特集!今から目指せる!老けパターン別に分析!10年後も若い肌!

今回は老けパターンを色んな角度から分析して対策方法を提言してくれています。
美的世代の老化の始まりをいくつか告白していて
「シミが一気に増えた」「瞼が重く垂れ下がってきた」「髪が細くなってきた」
「日焼けが全然戻らない」「背中の肉がやばい」などなど

体の様々な老化の悩みにとことんアドバイスしてくれています。
ここまで自分の体に向き合わないといけないのかぁと挫けそうにもなるけどω`)
10年後もキレイでいたいためにもムチを打って向き合いたいと思います!

いくつか抜粋してご紹介します(*’‘*)

 

頭筋ブラッシングで頭から始めるブラッシング

美容研究家 樋口賢介さん監修のパドルブラッシングが今月付録で付いていて
そちらのオススメの使い方をご紹介してくれています。

ただこちらのブラシでなくても代用はできると思います。
頭皮と顔の肌は一枚で繋がっているので頭皮を引き上げると
自然と肌も引き上がるそうなのでブラッシングのテクニックは覚えておいて損はないと思います!

まず頭筋の仕組みをおさらい!

◎ザビエルゾーン
頭頂部を指す。ここをほぐすと頭皮の線維芽細胞が活性化。
血流も良くなるので潤い度や血色感がUP

 

◎こめかみゾーン
こめかみにはリンパ菌が集中しており老廃物をここから流すことでしわや乾燥をケア。
さらに手で引き上げるように形成すると形状記憶効果で目元や頬のリフトアップに。

 

◎カチューシャゾーン
前頭部から側頭部にかけての髪の生え際を指す。
頬から上の引き上げと保湿効果に有効ねのでほうれい線や瞼のたるみ、額・目元のシワケアに。

 

 

◎サイドバックゾーン
耳の後ろから後頭部にかけてを指す。ここをほぐし首の後ろへ流せばいいフェースラインの
みもキュッとリフトアップ。小顔効果もバッチリ。

step1
前髪の生え際からザビエルゾーンを通り後頭部へ3回ブラッシング。
さらに少し右へずらして3回、左にずらして3回同様に繰り返す。
髪のボリュームUPと顔の血色感もUP

step2
こめかみ全体にブラシを当てカチューシャゾーンを通りザビエルゾーンへと
こめかみと髪を一緒に引き上げるイメージでブラッシング。左右各3回が目安。
法令線や瞼のたるみの改善につながる。

step3
耳の後ろにブラシを当て、フェースラインも一緒に引き上げるイメージでザビエルゾーンに向かいブラッシング。
こちらも左右3回を目安に。フェースラインのリフトアップで小顔に。

step4
最後にバックゾーン。ブラシを持たない方の手で髪を持ち首の付け根から
ザビエルゾーンに向かい引き上げるように動かす。
左右に少しづつずらして各3回行う。首から頭の血流が良くなるのでコリ改善。

 

老化を消す、ベースメイク詳細講座

 

 ◎シワ

step1
シワ部分にしっかり潤いを入れ込みもっちりした土台作りには下地が重要!
みずみずしい下地を丁寧に入れ込む。
肌になじませたら仕上げにハンドプレスの一手間も。

step2
高保湿クリームファンデを入れ込む。
下地で潤い肌にしているのでファンデは少量でOK
ただしシワ部分を指で伸ばし丁寧に塗りこむのを忘れず。

step3
潤いパウダーをブラシで磨くようにふんわりと。
ブラシの柄の方を持ち磨き上げるように仕上げて。

◎くすみ

step1
肌トーンを上げるビンク下地を全体にオン。
全体的に血色感を上げることが重要。

step2
標準色よりピンクみのあるファンデを滑らせるように塗布。
そうする事で顔色がパッと明るくなり肌色を良く見せてくれる!

step3
多色ハイライターをゴーグルゾーン(目周り)中心にオン。
血色感がプラスされるだけでなく立体感も出てイキイキとした印象に。

*・゜゚・*:....:*・・*:.. ..:*・゜゚・*
以上簡単ではありますが美的12月号の内容を少しご紹介でした。

今月号の美的は必見です!
めちゃくちゃ勉強になりました!
簡単にしかご紹介していませんが、書いていない記事の中にも
為になる内容が盛りだくさんです!

今月号は特に老化に立ち向かう為の内容が多かったのですが
現代人ならではの問題点にも触れていますし
私自身早速トライしよう!と思える内容も多く
とっても良い刺激をもらいました(*’‘*)

今月号買うか迷ってる方!是非是非本屋さんでチェックしてみてください!
きっと欲しくなりますよ(゚∀゚)♡笑笑

それではまた次回もお会いできればと思います♡

by SAORI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です