ビオレの本気‼︎世界初の処方を採用した最高クラスUV【アスリズム】のご紹介#日焼け止め#BioreUV#アスリズム#美肌ケア

皆さまおはようございます!

日本化粧品協会から座談会にご招待いただき、本日2月4日発売の花王ビオレさんの新作日焼け止めの説明会に参加させて頂いただいたので、そちらで教えて頂いた内容をシェアしたいと思います!

事前に日焼け止めをいただき試していたので使用した感想も書かせてて頂きます。

 


ご紹介するのはこちら!

ビオレUV アスリズムスキンプロテクト

エッセンスタイプ70g ・ミルクタイプ65ml  

¥1,500(税抜)

✏︎POINT✏︎

★世界初の技術で日焼け止めを塗っても焼けてしまう問題を克服(マイクロディフェンス)

★まるでトップコートのように塗膜をはる事で叶えた、汗をふく「こすれ」に強いタフブースト処方

 

日焼け止めを使っても起きてしまうある問題

以前まではオイルタイプ(振るタイプ)が主流だったがみずみずしいジェルタイプ(振らないタイプ)が発売されるとジェルが台頭し今のニーズではオイルタイプとジェルタイプが半々だそうです!

ちなみにジェルタイプが世に出て広まったきっかけとされているのがビオレのブルーの日焼け止め。

そしてある問題とは日焼け止めを塗っていても焼けてしまう問題!

この問題は日焼け止めを売る会社としても問題視していて「そちらの日焼け止めを塗ってても焼けてしまった!」と痛烈なクレームを頂く事もあるようです(⌒-⌒; )

 

花王独自開発!世界初の新技術

日焼け止めを塗っていても焼けてしまう人が一定数存在している中、特殊な顕微鏡で日焼け止めを塗布後の顔をチェック。

するとどれだけ丁寧に塗っていても塗り残しが出来てしまうことが判明!

これはUV防御剤の粒子が大きく肌のスキマまで入りきらないことが原因。

またウォーターベースの日焼け止めは水ベースなので時間経過と共に揮発してそこから焼けてしまう

☞どれだけ丁寧に塗っても粒子の大きいUV防御剤は肌のスキマまで入りきらず塗れていない箇所が存在してしまい焼ける(スキマ焼け)

 

そこで花王は研究を重ねゲル状のUV防御剤内包カプセルを開発これが世界初!)

UV防御剤を包み込みマイクロサイズまで小さくしたカプセルで、スキマ焼けを防いでくれる!

ナノサイズにまで小さくする事も出来たが敢えてしなかったのは肌に吸収されず肌表面に存在して守る必要があるから!

 

また、SPF・PA表示をする為の国際的な基準は1cm2あたり2mgと決まっているが正直一般的に塗られている量より多い。

なので花王では自社で一般的な量とされている量でも検証してスキマ焼けがないか実験しているそうです!

このUV防御剤内包カプセルを開発するのに7年かかったそうです(大変だ…。)

このUV防御剤内包カプセルのお陰で汗水には強いのに石鹸で落ちるというありがた〜い効果も生み出してくれているそうです(´∀`)

☞マイクロサイズのUV防御剤内包カプセルによってどんなに丁寧に塗っても発生してしまうスキマを埋めスキマ焼けを防ぐ!

☞この技術をマイクロディフェンスと呼び世界初の新技術として特許も申請中!

 

日本の夏は実はすごく過酷⁉︎解決の糸口はネイルのトップコート!

世界的に見て日本の夏はとっても過酷である事をご存知ですか?

世界10都市のジメ暑ランキングで4位大阪、5位東京と上位を独占しているんです(⌒-⌒; )

蒸し暑い日本は汗を拭くことが多いので、汗だけでなく、汗を拭くこすれにも強くないと日焼け止めが剥がれ、そこから日焼けしてしまう事態に…。

そこで、こすれにも強いタフブーストを採用!

このタフブーストはマニキュアのトップコートから着想し、トップコートの様に薄い塗膜(=アウタースキン)をはる技術!

このおかげでタオルなどで拭いた際のこすれに強い!

☞汗を拭く機会が多い日本の夏(=過酷な環境)でも耐えれるタフブーストを採用!汗を拭くこすれにも強い!

☞トップコートの発想から肌の上に一枚薄い塗膜(=アウタースキン)を作る

また、日焼け止めの使用感のニーズとして2つあるそうで

①全然塗っていないような使用感。

②塗ってる感がないと守られている気がしない。でも気持ち良い使用感。

今回の日焼け止めは②の人に特に向けた商品だそうです。

花王さん曰く今回の日焼け止めを使って欲しい人は本当に日焼けしたくない人

塗っている感がある内はきちんと守られているサイン。たくさん汗をかいたりした際は塗り直しが必要だが、なかなか塗り直せない人には落ちにくいアスリズムがオススメです!

 

見てくださっている方でサップヨガをされている方はいますか?

サップヨガは海の上でヨガをするスポーツで、このサップヨガ協会の方々は海の保全活動にも精力的だそうです。

そのサップヨガ協会の方々が白くなりにくく、水にはもちろんこすれにも強いという観点から海への影響が少ないとして協会認定のマークをアスリズムはいただいているそうです!

☞敢えて塗っている感を残した製品で本気で焼けたくない人に是非使って欲しい!

 

使ってみた感想

ミルクタイプもエッセンスタイプも使用させていただいていました。

まずミルクタイプは塗布後ほんっとにサラッサラになってびっくり

化粧下地としても使える本品、夏の暑い時期はあまり色々塗り重ねたくないので夏の化粧下地としてこちらはぴったりだなと思いました!

こちらはシャカシャカ振るタイプで日焼け止めっぽいテクスチャーもするので好き嫌いは分かれるかもしれません。

ただ上記でもかいたようにオイルタイプとジェルタイプのニーズが半々なのでオイルタイプが好きな方は是非こちらをオススメ!

また、5才以上のお子さんから使用できるのでべたつきを嫌がる子供さんにも向いているかも。

個人的に塗った後のサラサラ感は衝撃的で何度も肌を触りたくなる仕上がりでした(°▽°)笑

 

一方エッセンスタイプはジェルタイプが好きな方にはぴったり

みずみずしく保湿効果も感じられる軽やかなテクスチャー

伸びが良いのでボディなど広範囲に塗るのにもぴったり。

従来のウォーターベースタイプは揮発してスキマが発生しやすいが、アスリズムならこのみずみずしいテクスチャーでもスキマ焼けを気にしなくて良いのも嬉しい♩

 


 

 

以上ビオレの新作日焼け止めアスリズムのご紹介でした!

少し長くなってしまいました(⌒-⌒; )

最後までお付き合いくださった方々、ありがとうございます!

説明会で花王の方から商品説明を受けましたが、その中で

「日焼け止めはお店に行けば大体SPF50で違いがわかりにくいし、安価なものだと100均でも売っている。けど決してどれも一緒ではなく値段がするものはちゃんと付加価値があるんです!」とおっしゃっていたのが印象的でした。

たしかに今お店に行けばどれも最高値のSPF50で、それならより安いものが良いなと思ってしまいがちですが、今回花王さんの企業努力の一端を拝見して値段がする分以上の技術が濃縮されていると感じ、消費者もきちんと選ぶ事がある意味責任なのかなと思いました!

 

是非日焼け止めの選択として参考にしていただければ嬉しいです!

 

 

それではまた次回もお会いできればと思います♡

by SAORI

 #日焼け止め#BioreUV#アスリズム#美肌ケア

 

旧ブログ(アメブロ)☞https;//ameblo.jp/saoritori/(旧ブログから内容移行中です!)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です