今週のしらたまファミリー

少し更新の時間が空いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ブログは少し空いてしまいましたが、YouTubeは毎週金曜19時に投稿していますので、是非遊びにきてもらえると嬉しいです(^ ^)

さて今回は、今週のしらたまファミリーと題して、今週あった事をママさん視点で書いてみたいと思います。

 

週はじめは動画編集からスタート

今週もスタートは動画編集からスタートしました。

今週の動画は「新潮文庫の100冊対象本&購入本のご紹介!」です。

ここをタップ!

今週の動画で夏の文庫フェア、カドブン・ナツイチ・新潮文庫の100冊の対象本紹介と購入本紹介が終わりました。

私的に夏の文庫フェアは夏の風物詩なので、動画では一旦ご紹介が終わって少し寂しい気がしています( ´∀`)

ですが、来週からは対象本で読んだ本のご紹介をしていこうと思っています!

あっ違う違う!来週は今更ですが2021上半期読んだ本ベスト20をご紹介の予定です^_^

その次の週から夏の文庫フェア対象本で読んだ本の感想をお届けします♪

今週読んだ本と読み始めた本

今週読んだ本はまず池井戸潤さんの「アキラとあきら上下」

こちらは近々公開予定の動画で感想をお話しする予定です。

同じアキラという名前ですが育った環境の違う2人が主人公の本作。

同じメガバンクへ入行後、壁にぶつかりながらそれぞれの道を切り開いていく胸熱な小説でした。

めちゃくちゃ面白かったです!!

今年実写映画化もされるので気になる方は手に取ってみてください(^^)

私は映画やドラマは見ていましたが小説は初めてだった池井戸潤作品、今回初めて読んで池井戸潤作品にハマりそうな予感がしています♪

面白くって下巻を月曜日に一気読みしまして(笑)その後読んだのがサマセット・モームの「月と六ペンス」

こちらは原田マハさんの「リボルバー」「たゆたえども沈まず」を連続で読んで、どちらにも登場するポール・ゴーギャンが気になり、彼がモデルになっているという本作を手に取りました。

あくまでモデルにしているということなので、全てゴーギャン自身の話ではないみたいですが、亡くなってから名声を手にした一人の画家を友人の一人称で語られていく本作は、素晴らしい絵画を生み出すことがどれだけ画家自身の人生を捧げなければいけないか、その重みが描かれている気がしました。

海外の古典名作と言われるものは読み慣れていませんが、本作は最後まで読み切ることができました。

また動画で詳しい感想はお話ししますね^ ^

そして今読んでいるのは宮部みゆきさんの「火車」

こちらはまだ少ししか読んでいませんが面白そうな予感がしています。

名作と呼ばれる本作どんな結末にたどり着くのか楽しみです^^

 

 

おわり

 

今週のしらたまファミリー

みなさまこんにちは。しらたまファミリーのママさんです。

今週のしらたまファミリーと題して、今週もママさん視点でお届けしたいと思います。

今週は動画編集からスタート

毎週金曜19時に本にまつわる動画投稿をしています。

週初めは今週投稿予定の動画の編集からスタート。

素材は少しストックがあるけど編集が追いついていなくてギリギリ^^;

現在動画編集はiPhoneのアプリ「VLLO」で行っていますが、せっかくMaCを持っているしパソコンで編集してみたいなぁなんて思ったりしています。

やっぱりよく皆さんが使っていると聞くAdobeが良いのかなぁ。

全くその辺り知識ないので、詳しい方教えてください(>_<)

ちなみに今週の動画は【カドブン2022夏フェア対象本&購入本のご紹介】になっています!

下記をクリック↓

【96冊紹介】カドブン2022夏フェアを一気にご紹介します&購入本もご紹介!【夏の文庫フェア】

今週読んだ本と読み始めた本

今週は結構本を読みました。

1冊目が「ルビンの壺が割れた」

こちらは近々動画でご紹介予定の「新潮文庫の100冊」で購入した作品です。

買ってすぐ読みました。

いやぁゾクゾクしましたねぇ(^_^;)

古風な男女がフェイスブックで十数年ぶりにメッセージのやりとりをしていく、大人の男女の若かりし頃を懐かしむ雰囲気に少しむず痒くなりつつも微笑ましく読んでいました。

しかし物語後半にいくにつれて何だか雰囲気が変わっていって…?

本作は特にネタバレ厳禁だと思うのであまり多くは話せませんが、とにかく今まで読んだどの作品にも当てはまらない作品でした。

当分忘れそうにないです^^;

2冊目が「旅屋おかえり」

大好きな原田マハさんの作品です。

続編の「丘の上の賢人」は今年のナツイチ対象作品です。

売れないアラサータレント丘えりか、通称おかえりがひょんなことをきっかけに旅代理業を始め、その旅の中で出会った人や出来事を笑いあり感動ありで綴られた作品です。

誰かの代わりに旅をするなんて、そんな商売が実際成り立つのか読み始めは少し疑問に思ったりしましたが、おかえりの人柄がこの商売を成り立たせている気がしました。

旅がしたくてもできない人に、100%でなくてもほんの少しでも旅に出た、気持ちが満たされたと思ってもらえるように全力で真摯に向き合うおかえりは正真正銘の旅屋であり旅人です。

3冊目は「絶声」です。

今年購入したナツイチ対象本です。

大物相場師と呼ばれた堂島太平の莫大な遺産を巡り、長男長女そして異母兄弟の次男によるお家騒動を描いた作品。

億単位の遺産だとこうも揉めるのかと人間の欲深さを見た気がします。

長男長女は幼い頃から裕福だったため金遣いが荒く、大人になった現在抱える借金の額がえげつない(⌒-⌒; )

父親の遺産は喉から手が出るほど欲しい状態です。

一方次男は幼い頃に母親と共に家を追い出されて母と二人苦労して生活していたため、突然目の前に現れた大金の遺産に戸惑いつつもやっぱり彼も彼でお金が欲しい状況。

ただ長男長女ほど非情になれない部分もありました。

しかしどちらかと言うと一般市民の価値観を持っていた次男が時間が経つにつれお金への価値観が変わっていく様は見ものであり恐ろしくもありました。

オカネッテコワイ…

どんどん読ませるハラハラする展開にあっという間に読了しました。

 

そして現在読んでいるのが「オーダーメイド殺人クラブ」

こちらも今年のナツイチで購入しました。

まだ少ししか読んでいませんが主人公の中学2年生アンの心理描写や思春期真っ只中の中学生たちの描写がリアルで、さすがたくさん学生が登場する作品を描かれている辻村さんだなぁと思いました。

読んだらまたご紹介します!

今週のしらたまさんの成長

最後に我が家の天使・しらたまさん(2)の成長をご紹介。

とにかく元気盛りなしらたまさん。

外に連れて行ってあげたいけど暑いし人混みも少し敬遠しがち…。

なので我が家はプール開きをしました!

可愛い水着も買って準備満タン!

けど、水着は気に入らないみたいで全く着てくれません( ;  ; )

なのではだかんぼでプールに入っています(⌒-⌒; )

まぁベランダは外から見えないのでまぁ良いかなと。。

けど可愛い水着着て欲しいなぁ。。

そんなトラブルもありましたがプールはとっても楽しいみたいでほぼ毎日入っています!

週末はパパさんも水着を着て入っています^ ^

言っちゃえばただ水に入っているだけですが、結構疲れるみたいで夜はこてっです😪

やっぱり夏はプールですね!(´∀`)

 

おわり

 

【紹介書籍】

ルビンの壺が割れた 宿野かほる著

旅屋おかえり 原田マハ著

丘の上の賢人 原田マハ著

絶声 下村敦史著

【チャンネル紹介】

しらたまファミリーの本棚チャンネル

今週のしらたまファミリー

暑い日が続いていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

お体崩さないようにご自愛ください(^ ^)

久しぶりのブログ更新となった今回は、今週のしらたまファミリーと題して、今週あった事をママさん視点で書いてみたいと思います。

 

今週は動画制作からスタート

毎週金曜日にYouTubeにて動画投稿しているのですが、その来週分の動画で話す内容をまとめる作業から今週は始まりました。

来週は現在スタートしている夏の文庫フェアの一つ、角川文庫のカドブン対象作品の紹介と購入本紹介の動画を投稿予定です。

昨年の角川文庫の対象作品紹介から動画を始めたのですが、その時の購入本の数はなんと15冊!!!

 

・・・・・・・・

 

・・・・買いすぎだ(笑)

 

すでに読んだものも多くありますがまだ積んだままになっているものもあります。

積読はある程度はいいと思うのですが、度を越すとただただプレッシャーになることが分かりました(⌒-⌒; )

その反省を活かし今回は購入本4冊で我慢!!

何を購入したかはぜひ動画でご確認ください(^^)

 

週の真ん中では動画の撮影をしようと試みましたが、しらたまさん(2)が最近なかなかお昼寝をしてくれず、寝たと思ったらすぐ起きてしまって上手く撮影ができずバタバタでした(;;

なんとか撮影したけど編集してどうなるか…少し心配しています(;;

 

週末は本屋さんへ

週末にはパパさんに車を出してもらい(私はペーパードライバー)本屋さんに行って夏の文庫フェアの一つ、新潮文庫の100冊の無料でもらえる冊子と対象本も購入してきました!

これで大手夏の文庫フェア、【カドブン】【ナツイチ】【新潮文庫の100冊】対象本それぞれ購入したことになります!

うれしいーーーー!!

夏の文庫フェア毎年楽しみにしているんですよね(^o^)

本当はちょくちょく本屋さんに寄りたいのですが、何せ暑くて暑くて車がない私は足が遠のいてしまっています(⌒-⌒; )

❤︎

今週読んだ本と読み始めた本

今週読んだ本と読み始めたをご紹介すると、まず読んだ本は伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」

昨年の角川文庫の文庫フェアで購入していたものです。

続編にあたる「マリアビートル」がブラット・ピットさん主演で映画化されるということでも話題ですよね。

昨年15冊も角川文庫買ってるなら…とお察しかと思いますが、「グラスホッパー」だけでなく続編の「マリアビートル」「AX」も購入しています!!(ドヤァ)

3冊読んでまとめて書評動画作りたいなと思っています!

グラスホッパーの感想を簡単にお話しすると、殺し屋シリーズの第一作目にふさわしい死人がいっぱい出ます(怖)

YouTubeでは度々お話ししていますが結構怖がりな私。

でも本作はギリギリ耐えれるくらいの怖さでした!(曖昧な表現ですいません)

何よりこの後どうなってしまうんだろう?と先が気になって気になって一気読みでした!

夕飯作る前にちょろっと読んで、しらたまさんを寝かしつけてから夜中の2時ぐらいに読み終わりました。

日付をまたいだけど私の中では1日で読了!

最後のオチは…ハッピーエンド?でもちょっと気になる終わり方でした。

 

そして今読んでいるのが原田マハさんの「旅屋おかえり」

昨年のナツイチで購入していたものです。

続編の「丘の上の賢人」は今年のナツイチ対象です。

「旅屋おかえり」はまだ少ししか読んでいませんが面白そうな予感がしています(^-^)

原田マハさん、大好きなので既刊本全冊読破を実は目論んでいます( ̄▽ ̄)

❤︎

今週のしらたまさんの成長記録

最後にしらたまさんの成長記録を少し書いて終わりにしたいと思います。

しらたまさんは最近色を言うのにハマっていまして、まだ言える色は限られていますがオハコは「あか」と「あお」

この2つは言いやすいみたいです。

そんな中今週は初登場の「もも」が言えるようになりました!!

「ピンク」は言いにくいみたいです。

この「もも」の言い方が、もぉ可愛いのなんのって。。(@ ̄ρ ̄@)

「もも」じゃなくて「もぉもぉ」って言う感じなんですよね。

可愛いしかない!

また一つ成長したしらたまさんでした。

❤︎

 

おわり

↓下記をタップ

しらたまファミリーの本棚チャンネル

YouTubeでは毎週動画を投稿しています!

しらたまファミリーチャンネルでは、私の大好きな本の書評・購入本紹介・読んだ本のご紹介をお届けしています。

私の“スキ”をお届けしている、ゆるりとしたチャンネルです。

このゆるりとした雰囲気を好きになってもらえたらとっても嬉しい!

基本的には金曜日19時更新です。

下記リンクよりぜひ遊びにきてください😄

しらたまファミリーの本棚